鹿児島の良さを伝えたい!かごしんの思いとプロフィール

こんにちは。
鹿児島のしんやこと、かごしんと申します。

私は高校生(18歳)まで鹿児島市で育ちましたが、
進学・就職などでその後17年間、福岡・神戸・東京・埼玉で生活していました。

永く県外で生活をしていると、
たまに聞く鹿児島弁が懐かしかったり、
鹿児島を紹介している番組を見ると嬉しくなります。

やっぱり鹿児島が好きなんだなと実感し
35歳で鹿児島市に帰ってきました。

今までは自分が鹿児島の良さを感じているだけでしたが、
地元の為になる事がしたいという思いから
鹿児島の良さをブログに書こうと思いました。

鹿児島の良い所って何?

鹿児島の代表的な良さとしてはまず3つ。

  • 桜島や屋久島、温泉などに代表される自然!
  • 西郷どんに代表される明治維新の偉人達!
  • 黒毛和牛・黒豚・地鶏などに代表される美味しい食材!

などがあります。

一つずつ詳しく見て行きましょう。

桜島や屋久島、温泉などに代表される自然!

鹿児島のシンボルとして悠々とそびえ立つ桜島。

今でも定期的に噴火し、噴煙を上げている活火山です。

4合目の湯乃平展望所までは車で行く事が出来、
鹿児島市からはフェリーで15分とアクセスも良い為、
人気の観光スポットです。

桜島へ行くフェリーの売店で売っているうどん、
鹿児島の人は習慣のように食べています。
一度食べると癖になります。

屋久島は豊かで美しい自然が残されており
1993年に世界遺産に登録されています。

春~秋にかけては屋久杉や縄文杉を見るための登山が人気です。

残念ながら私は冬に仕事でしか行った事が無い為まだ未経験です。

温泉は霧島温泉や指宿温泉の二つが有名ですが、
それ以外にも県内各地に大小さまざまな温泉が有ります。

よほど大きな施設でなければ400円前後で入れる事が多いです。

また、貸切湯を備えている温泉も多く、
恋人同士やご家族で楽しめる温泉が多いのも特徴かと思います。

西郷どんに代表される明治維新の偉人達!

鹿児島は明治維新で活躍した多くの偉人達が生まれ育った地であります。

2018年は明治維新から150年という事と、
大河ドラマ『西郷どん』開始もあり
多くの偉人を輩出した薩摩島津の教育と歴史、
偉人達について学ぼうという人達が増えています。

黒毛和牛・黒豚・地鶏などに代表される美味しい食材!

鹿児島の黒毛和牛は、5年に一度開かれる全国和牛能力共進会で
2017年総合優勝を取るほどの高品質です!

鹿児島黒豚は繊維が細かくやわらかく、
しゃぶしゃぶやとんかつを味わえるお店も多いです。

鹿児島では地鶏をお刺身として生で醤油につけて食べます。

県外に出るとこれがなかなか食べられません。

最近は鹿児島の地鶏を扱うお肉屋さんから
通販で買えるようになってます。

醤油も鹿児島の甘口醤油を使うとさらにおいしく頂けます。

気に行ったら是非利用してみてください。

あと、キビナゴという小魚のお刺身や天ぷらも個人的にはお勧めです。

このブログで紹介していきたい事

いかがでしょうか。

鹿児島は、ここでしか味わえない事が沢山あります。

そういった「鹿児島だからこそ!」という物や、
情報を発信して行きたいと思っています。

私の記事で少しでも鹿児島に興味を持って頂ければ嬉しく思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする